アフィリエイトの種類

アフェリエイトって?アフィリエイトの6つの種類とは?

投稿日:

アフェリエイトって?

最近、「アフィリエイト」と言う言葉をよく聞きます。

以前から出回っていたのかもしれませんが、ネットで稼ぎだす前は、たぶん左の耳から入って、すぐ右の耳から出ていたのでしょう。

ネットで「アフィリエイト」と言う文字を見ても反応せず素通りしていたのでしょう。

全然、気にも止まりませんでした。

しかし、自分自身が、ネットで面白いように稼ぎ出した今、ほんとうに頻繁に「アフィリエイト」と言う単語が目に入って、耳から入ってくるようになりました。

「アフィリエイト」の種類

日本人って、何でも細かく分類して名前をつけるのが好きなのでしょうか?

「アフィリエイト」もいろいろな分野に分類されています。

初心者用アフィリエイト、中級者用アフィリエイト、上級者用アフィリエイトで扱っているアフィリエイトの種類は違います。

また、これも人の好みもあって、肌に合うアフィリエイト、肌に合わないアフィリエイトがあります。

どれを選んで、どれからスタートするか?

その前に、どんなアフィリエイトがあるのか?

アフィリエイトの種類を説明しますので、読んでみてください!

1. トレンドアフィリエイト

まずトレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトとは、流行しているもの、今、話題になっているものを扱います。

話題になっているものを扱うので、アクセスが集めやすいです。

基本的にはアクセスを集めて、Google AdSenseなどのクリック報酬型でお金を稼ぎます。

初心者が取りみやすいです。

また早く実績がでやすいです。

例)芸能人ネタ、季節ネタなど。

でも、その時々の話題のネタを取り上げていかないといけないので、記事が古くなったら価値がなくなり、安定性はあまりないです。

毎日更新作業を続けていかないといけません。

 

2. 特化型ブログアフィリエイト

特化型ブログアフィリエイトは、自分の好きな特定のテーマに絞って記事を書いていくブログです。

そのテーマについての様々な記事を書いて、アクセスを集めていきます。

基本的にはGoogleアドセンスを収益源として使用します。

でもテーマを絞っているので物販も扱いやすいです。

アフィリエイトの初心者におすすめです。

ただし、テーマの選択が難しいのと、検索で上位表示されるまでかなり時間がかかります。

でも、自分の好きなテーマなのでブログ更新が苦痛でなく楽しいものになり、楽しく収益が上がれば理想です。

3. 物販アフィリエイト

物販アフィリエイトとは、ブログ記事を用いて、商品やサービスを販売して、その販売に対しての報酬をえるアフィリエイトです。

つまり商品が売れたら報酬が上がるのです。

クリック型報酬は、1クリック数十円ですが、物販アフィリエイトの報酬は1個売れて3000円とか5000円とか言う単価のものもあります。

大きく稼げます。

しかし、ある程度稼ぐのに時間がかかります。

また、商品選定やキーワード選定、またコピーライティングのスキルは必要です。

商品レビュー記事を書くために、実際の商品の購入も時々必要になります。

アフィリエイトの中級者向けでしょう。

4. 情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイトとは、ブログ記事でとかで情報商材を紹介して報酬を得ていくアフィリエイトです。

アフィリエイトに関して、プロ的でないと難しいと思います。

その情報商材に対して専門的でないと、誰もそれら情報商材を購入してくれません。

たとえば、英語の超初心者が、すすめている英語教材と、英語のプロがおすすめしている英語教材と、あなたはどちらからその英語教材を購入しますか?

また、アフィリエイトの実績が必要となります。

ただし、これができれば個人レベルで大きな金額の収入が可能です。

ある程度、記事数があつまれば、それら記事が資産となって、そのあとは頻繁に更新しなくても安定収入が得られるでしょう。

難易度高い上級者向けアフィリエイトでしょう!

 

5. メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトとは、メールマガジンを発行して自分の読者のために役立つ情報を配信していって、その中で商品やサービスなどを販売するアフィリエイトです。

4番目の情報商材アフィリエイトからメルマガ読者を集めることが多いです。

メールマガジンに登録してくれる人は、そのブログに興味を持ってくれる人なのでターゲットが絞られています。

例えば、ダイエットがテーマとすると、ダイエットに興味のある読者ばかりだからです。

でも、一般に公開するブログよりも専門性が大事なので、初心者は無理でしょう。

ある程度、アフィリエイトで実績を積んだ人でないとまず集客ができません。

上級者向けアフィリエイトと言えるでしょう。

 

6. PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトは、PPC広告というものをで広告費をかけて、商品やサーブスなどを購入してもらうアフィリエイトです。

広告費がかかります。

また、用意するブログが素人っぽものなら効果ながないので完成されたブログが必要です。

アフィリエイトのプロ級の人が広告費を出して利用すると大きく稼げます。

 

上級者向けアフィリエイトです。

まあ、このPPCアフィリエイトは、こんな種類のアフィリエイトもあるのだな〜くらいでいいと思います。

スポンサーサイト
スポンサーサイト

人気の記事

1
WordPressの有料テーマは「Affinger4」で決まり!その理由は?

WordPressのテーマとは? WordPressをインストールしたら、その後、「ため息!」だってそこから何をどうしたらいいのか? さっぱり分からず! Amazonで「WordPress」の本を2〜 ...

2
WordPress初心者のテンプレートは何がいい?まずは「賢威」でスタートしよう!

無料WordPressのテンプレート WordPressのテンプレートって、無料で配布されているものたくさんあります。 最初、私は、ブログをスタートしたとき、もちろん稼ぎはゼロだったので無料テンプレー ...

3
「nend」で稼ぐ!資金ゼロからネットで稼ぐ方法!とりあえず少しでもお小遣い稼ぎ!

資金ゼロ! 主婦のお友達から相談を受けました。 彼女は、私に賛同してくれて、私と同じようにブログで稼ぎたい!と強く思うようになりました。 でも、本当に今、資金がない!ゼロ!・・・と。 独自ドメインを取 ...

-アフィリエイトの種類

error: Content is protected !!

Copyright© 主婦でも安心してネットで毎月10万円稼ぐ!立派なビジネスウーマン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.