キーワード選定

検索順位で上位になるためには、キーワード選定のずらしが大事!ストレートなキーワードでなく、ちょっとひねくれた視点で見よう!じゃ太刀打ちできないから。

投稿日:

キーワード選定の必要性

私は、そうだ!ブログ記事を書いて稼ごうと決心したあと、すぐに夢中でサーバーやドメインなど準備していきなり記事を書き出しました。

思い立ったらすぐ行動する性格。

そう言う性格は、良い面もあるけど、マイナスの面もいっぱい。

マイナス面言えば、山ほどの失敗あり。

このブログ記事を書くという事でも大失敗でした。

特に、今日のブログ記事のタイトルの「キーワード選定」と言う事。

考えなしで見切り発車してしまいブログ記事を書いていって後で、「キーワード選定」の存在を知ったのです。

どれだけ遠回りしたことか・・・・。

今思えば、あたり前の事ですが、「キーワード選定」って超重要なポイントなのです。

何しろ、ブログと言うもの、誰かがGoogleやYahooなどで検索して訪問してくれないと意味がない!

そのためには検索される「キーワードを選ぶこと」=「キーワード選定」がとても、とても、とても大事なことなのです。

でも、そんなこと知らずに、やみくもに記事を書きまくりました。

プロ級のプロがーがひしめき合う中で、素人主婦のブログが、そんなので上位表示されるわけありません。

結果、検索は、ほとんどゼロ。

当然、収入なし。

それから、少しキーワード選定について勉強しました。

検索順位どのくらいで人に見てもらえるのでしょうか?

ところで、何かを調べようと思って、Googleで検索した時、2ページ目、3ページ目を見ますか?

見ないですよね。

探していることが見つからないとか言う時以外は、だいたい1ページ目で終わってしまうでしょう。

その通りなんですよ。

ほとんどの人は、検索順位1位のところをクリックします。

この検索順位1位のところをクリックする人は、約半数とのこと。

そして、記事のタイトルを見て、1位より2位、3位、4位が興味ありそうなタイトルだったら、2位か3位、4位の記事を見る。

検索順位の1位から4位くらいまでで、検索する人の80%なのです。

つまり目標は、4位までに入る事。

それが無理なら、せめて1ページ目に入ることです。

キーワード選定のずらしとは?

キーワードについて、検索されたときの1ページ目に入るなんて、無理なんじゃない?とちょっと尻込みしてしまいそうですね。

ましてや、4位以内に入るなんて・・・夢の夢では?

普通に、キーワード選定の方法を考えず、自分で思いつくキーワードを選んでも、それは無理でしょう。

記事を書く前に、ここで少し時間取らないといけません。

私が学んだことは、キーワード選定でずらしという事です。

なんじゃそれ?

私も最初、ずらしとかいう言葉を聞いて、なんのこと?っと全然分かりませんでした。

これは、簡単にいうと、キーワード選定をそのままストレートにせずに、ちょっと横にずらして違う単語を見つけなさい!って事です。

具体的な例でいうと、

先日、松田聖子さんの娘さんの神田沙也加さんが結婚しましたね。

このれを記事しようとするとき、「神田沙也加, 結婚」というストレートなキーワードを選ぶと、たくさんの記事が出てきてしまいます。

試しにGoogleで検索してみたら約18,800,000もありました。

こんな1880万件もある記事の中で、検索結果の1ページ目になるなんて?まあ不可能でしょう。

ましてや「神田沙也加さんが結婚しました」と言う記事を書いても、もうその事実は、皆が知っているので、もう興味を持ってくれません。

キーワード検索のずらしをyahooでやってみましょう!

Yahoo!で検索すると、下記のように検索されているキーワードが出てきましたね。

このページの下の方にも、その次に検索されているキーワードが出てきます。

この中のとれかをクリックしてみても、たくさんの検索数ですね。

100万とかの件数の中で、勝負してもなかなか勝ち目はないでしょうね。

だって、大手企業がもうたくさん参入しているのだから。

そんなとき、2つのキーワードではなく、3つくらいのキーワードでも探してみましょう。

例えばですよ。

「神田沙也加, 金髪,脱色」とTVで見たとき、髪が金髪だったので、金髪と言うキーワードと、ついでにあれは脱色しているのかな?と、脱色と言うキーワードを入れてみたら、

約14,800件しかなかったです。

*このキーワードがいいか?どうか?は別にして、

とにかく、まともに、「神田沙也加、結婚」とかストレートのキーワードじゃなく、ちょっと視点をずらした「神田沙也加, 金髪,脱色」とかのキーワードにしてみるのです。

これが「キーワード選定のずらし」なのです。

約18,800,000件の中で上位表示されるのは不可能でも、まだ約14,800件なら可能性は少し見えてきませんか?

キーワード選定で、ライバルチェックもしないといけませんが、そのライバルチェックについては後日書きますね。

とにかく、今日は、このキーワード選定で、「ずらし」と言うコツが大事だと言うことを頭に入れてください!

スポンサーサイト
スポンサーサイト

人気の記事

1
WordPressの有料テーマは「Affinger4」で決まり!その理由は?

WordPressのテーマとは? WordPressをインストールしたら、その後、「ため息!」だってそこから何をどうしたらいいのか? さっぱり分からず! Amazonで「WordPress」の本を2〜 ...

2
WordPress初心者のテンプレートは何がいい?まずは「賢威」でスタートしよう!

無料WordPressのテンプレート WordPressのテンプレートって、無料で配布されているものたくさんあります。 最初、私は、ブログをスタートしたとき、もちろん稼ぎはゼロだったので無料テンプレー ...

3
「nend」で稼ぐ!資金ゼロからネットで稼ぐ方法!とりあえず少しでもお小遣い稼ぎ!

資金ゼロ! 主婦のお友達から相談を受けました。 彼女は、私に賛同してくれて、私と同じようにブログで稼ぎたい!と強く思うようになりました。 でも、本当に今、資金がない!ゼロ!・・・と。 独自ドメインを取 ...

-キーワード選定

error: Content is protected !!

Copyright© 主婦でも安心してネットで毎月10万円稼ぐ!立派なビジネスウーマン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.